貧乏だけどアクアリウムしたい!

お金は無いけどアクアリウム (アクアテラリウム)を楽しみたい凡人が、試行錯誤しながら楽しむブログです。

第8話 勇み足

前回の記事で、皆様にもしっかりとイメージが伝わったと思います。

えっ?忘れた?

じゃぁこちらを見てください。


f:id:agure1214:20170503012157j:image


f:id:agure1214:20170503012205j:image

 

頭の中で合体させてください(泣)。

 

まっ・・・まぁ勿論、わたしの中でもイメージは完成していますが、実はフィルターをどうしようか考えています。

 

というのも、外付けフィルターは高くて無理だし、底面フィルターだとリセット時にモスマットを破壊しなければならないかもしれないし、壁掛けフィルターはレイアウトテキニちょっと・・・。

悩むこと3時間。

行着いたのは投げ込み式フィルターでした。

というのも、メンテナンスが楽だし、レイアウト的にも邪魔にならない、アクアテラリウムにも応用できるという理由から最も相応しいと思ったからです。

 

んで買ってきたのが・・・。


f:id:agure1214:20170503011117j:image

(ちなみにまだ水槽買ってません)

 
f:id:agure1214:20170503011411j:image

ばっちりです。

 

 

水槽は高いので、まずは手の届くところから。

んで、追加でパーツを買ってきて作ったのが・・・。


f:id:agure1214:20170503011400j:image

別メーカーの物なんで若干口径が合わなかったので、セロハンテープを内に巻いて厚さ調整。


f:id:agure1214:20170503011544j:image


f:id:agure1214:20170503011550j:image

 

何でこんなことしたかというと、このフィルターなら石の裏に隠せます。

さらに、チューブから石の上や隙間から滝(水流)の演出もできる!砂のなかにチューブを通せば逆サイドも、同じようにできる!と考えたからです。

実際やってみて、水流が若干弱いので、下から上に水が届かないかもと不安はありますが、全体的に思惑通りで満足してます。

 

あー、早く水槽セッティングしたいなぁ。